4月になりました。令和となる年ですね。

 
木の芽たちの季節ですから、痛みもでやすい時期です。温かくなり、桜やいろいろな花を観にいかれることも増えてきますね。
 
活動的になりますが、動きすぎて疲れたりされていませんか?
 
 
 
体力をつける、免疫力をつける漢方をためしてみませんか?
 
金力より筋力
60歳以上の方の四肢の筋肉量は、概ね10年間で5%程度減少すると言われています。ところが、低栄養の方は、約10%減少すると言われています。低栄養を改善することは、筋肉をつける事でもあります。筋肉は、蛋白質の貯蔵庫でもあり、骨折や関節を強化するだけでなく、体力や免疫力をつける事のもなります。
高齢者でよくみられる「背が縮む」症状は、骨が縮むのではなく、背骨の骨と骨の間の軟骨が減るからです。つまりカルシウムよりもタンパク質不足が背を縮ませる要因になります。もちろん骨の密度はカルシウムですので、タンパク質、カルシウムは合わせて摂りましょう。


不妊の相談
いろいろな産婦人科で、治療を受けておられても、なかなか結果が出ない方、時間がなかなか取れない方の不妊の相談をしています。
低体温だったり、不規則な生理、不規則な食事ではありませんか? 漢方薬で、是非治療をお勧めします。まずは、ご来店ください。電話にて予約をお願いします。
 

 
血流測定をしています。
血圧測定をして、血流の測定をしています。5分くらいで出来ますので、お越しください。
 

漢方のご相談は
まずご予約をお願い致します。腰の目

このような症状の方はご相談ください

胃もたれ、胸やけ、食欲不振などの胃腸の症状
風邪の諸症状
おさまらないかゆみ
寝付けない
更年期の様々な症状
各種 痔
鼻炎などのアレルギー症状
神経痛、関節痛など各種体の痛み
尿に関するお悩み
皮膚に対するトラブル
アトピー
便秘のお悩み

その他様々な症状に対応していますので、一度ご相談ください。
お客様に合わせてアドバイス、調剤致します。

ご相談の流れ

1. まずはご相談ください

しっかりとお客様のことをお伺いするために事前にご予約していただきますようお願い致します。

2. カウンセリング

 

お客様の症状だけではなく、体質や生活習慣、ストレスの状況にも大きく関わってくるため、じっくりお伺いします。

3. 調剤

カウンセリングの内容を元に漢方を選定していきます。
お客様の飲みやすいように飲み方(煎じ、顆粒、錠剤)を選んでいきます。

一包化しておりますので、お気軽にお申し付けください。

4. お薬のお渡し

お薬のご用意ができたら、漢方薬を飲むタイミング、飲み方など丁寧にご説明致します。

体質改善や生活習慣の改善に関してもアドバイス致します。