6月になりました。

 
昼間が暑く、身体にこたえますね。6月にこの暑さは、疲れますね。クーラーで、適温に調整して暑い日中を過ごしてくださいね。水分も十分に摂って、熱中症にならないように気をつけてくださいね。
花が咲き、若葉が青い良い季節なのに、今年は異常の暑さなので、しんどいと言われる方が多いです。
体力をつける漢方薬がありますので、ご相談ください。
 
 
不思議な色の力
6月は衣変えの季節です。人それぞれ、好きな色がありますが、皇后の雅子様がお好きな色は、黄色だといわれています。
私は、ピンク色が好きなのですが、このピンクは若返りの色ともいわれています。ピンクのブラウスを着て、ピンクのカーテンの部屋で、生活をすると見た目も若返り、人柄も良くなると言われます。ピンクや赤、黄色と言った暖色と寒色と言われる青とでは、視覚だけではなく、皮膚でも感じる違いがあり、体温に影響します。年齢がいくほど、綺麗ないろ、あでやかな色を楽しむ、気分を上げる一つとして、使っていけたらいいですね。

衣変えをした時に、今まで着なかった色の服を選んでみるのもいいかもしれませんね。

不妊の相談
いろいろな産婦人科で、治療を受けておられても、なかなか結果が出ない方、時間がなかなか取れない方の不妊の相談をしています。
低体温だったり、不規則な生理、不規則な食事ではありませんか?
自分の体質が理解できてなかったり、習慣でしていることが良くないことであったり、いろいろお話を伺い、ご相談します。
 

 
血流測定をしています。
血圧測定をして、血流の測定をしています。5分くらいで出来ますので、お越しください
 

漢方のご相談は
まずご予約をお願い致します。

このような症状の方はご相談ください

胃もたれ、胸やけ、食欲不振などの胃腸の症状
風邪の諸症状
おさまらないかゆみ
寝付けない
更年期の様々な症状
各種 痔
鼻炎などのアレルギー症状
神経痛、関節痛など各種体の痛み
尿に関するお悩み
皮膚に対するトラブル
アトピー
便秘のお悩み

その他様々な症状に対応していますので、一度ご相談ください。
お客様に合わせてアドバイス、調剤致します。

ご相談の流れ

1. まずはご相談ください

しっかりとお客様のことをお伺いするために事前にご予約していただきますようお願い致します。

2. カウンセリング

 

お客様の症状だけではなく、体質や生活習慣、ストレスの状況にも大きく関わってくるため、じっくりお伺いします。

3. 調剤

カウンセリングの内容を元に漢方を選定していきます。
お客様の飲みやすいように飲み方(煎じ、顆粒、錠剤)を選んでいきます。

一包化しておりますので、お気軽にお申し付けください。

4. お薬のお渡し

お薬のご用意ができたら、漢方薬を飲むタイミング、飲み方など丁寧にご説明致します。

体質改善や生活習慣の改善に関してもアドバイス致します。